偏見の心理学→ 偏見チェックの心理テスト

偏見の心理学→ 偏見の影響で成績が下がる

偏見の心理学→ 男女別教育は性差別を強める

偏見の心理学→ 混成チームは偏見解消にも成績にも良い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「自分は人種差別の犠牲者だ」と感じがちな白人たち

白人は、黒人よりも、自分は人種差別の犠牲者だと感じる頻度が高い

偏見の心理学→2011/05 Whites believe they are victims of racism more often than blacks

 白人は、彼らがアメリカの人種偏見の第一の犠牲者であると信じています。
 白人と黒人は、黒人排斥主義の人種差別が減少した点については同意します。
 しかしながら、白人は、収入、持ち家、健康、および仕事がらみの「逆の人種差別」が黒人排斥主義の人種差別より大きい問題であると信じています。
 いまだに社会的に黒人のほうが不利をこうむっているという事実にもかかわらず


「先入観、暗示、思い込み」


nn 人種差別に限らず、常に常に、現状は実際にはどうなのかを、調査し調査し調査して再々結果を知らせて行かないと、「実態とは異なる受け取り方=差別や偏見」は温存され再生産されていく。

「先入観、暗示、思い込み」

・ テーマでチェック







 → 記事の全タイトル一覧



・ ブログ内を検索する
・ リンク
科学に佇む●endbooks

Since 2011/10
偏見の図解




・ QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。