偏見の心理学→ 偏見チェックの心理テスト

偏見の心理学→ 偏見の影響で成績が下がる

偏見の心理学→ 男女別教育は性差別を強める

偏見の心理学→ 混成チームは偏見解消にも成績にも良い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あなたは差別を感じると浪費するタイプ?

差別のコストはこんなところに

「嫌な思いをするくらいなら、もっと代価を支払いますよ」
偏見の心理学→ 2011/10 EurekAlert Study finds minority consumers will voluntarily pay more for goods and services to assert status
ステータスと人種と代価:人種的地位と自発的支払いの研究

まともな扱いをされないのは人種差別のせいなのか!的な不安を感じた黒人は、白人の客よりもっと支払うことによって、まともな扱いを確保しようとなさいました。

扱いが悪くても人種差別について想起しなかった黒人さん、普通に良いサービスを受けたと感じた黒人さん、被差別対象ではない白人さんでは、よけいに多額を支払うような行動は見られませんでした。

カリフォルニアのマーケティング研究者曰く、「黒人差別にかぎらず、差別扱いによって十分なサービスや商品を得られないのだと判断なさる人は、正常な状態の確保のために、普通より多くを支払ってもよいと判断しがちになるんだと思いますよ。」

なお、黒人であることに強いプライドをお持ちの黒人さんは、人種差別を感じると逆に支払う代価を減らす「そんなもんにカネを払えるか」方向のリアクションをなさるそうです。誇りが心の強さを与えているのでしょう。


「先入観、暗示、思い込み」


uhee 心の機微は大変難しい。

 「東北人だから差別するのか」
 「キズがあるからこんな扱いか」
 「年寄りだから馬鹿にするのか」

「**だから差別するのか!」と解釈してしまうと、高額支払ってでも埋め合わせようとする。
 差別観によって、このような形で人生のコストが違ってきてしまうとは。
 しかもそれが、下手すると、本人の心構えしだい!?

 差別に心でうちかてない場合、そのぶん資力で埋め合わせようとする?
 差別を誇りではね返せる場合、心と態度でけじめを付けられる?
 うわー。難しいですね・・・。

●金銭的代価


 コンプレックスをお持ちのあなた。
 コンプレックスを、プライドに変換できますか?

  (いや、そういう問題か???ase

「先入観、暗示、思い込み」

・ テーマでチェック







 → 記事の全タイトル一覧



・ ブログ内を検索する
・ リンク
科学に佇む●endbooks

Since 2011/10
偏見の図解




・ QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。