偏見の心理学→ 偏見チェックの心理テスト

偏見の心理学→ 偏見の影響で成績が下がる

偏見の心理学→ 男女別教育は性差別を強める

偏見の心理学→ 混成チームは偏見解消にも成績にも良い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性差別的な考えの人が多いほど、社会は男女不平等

世界57カ国対象の調査結果

社会とは個人の集合なり
偏見の心理学→ 2011/10 Sexism and gender inequality

性差別と男女不平等
 個人の信念は個人の内にとどまらず、社会の機能に影響を及ぼす
 57カ国からのデータを元にした大規模調査を実施
 その結果、(わかっちゃいたけど)個人の性差別が、社会全体の男女不平等をもたらすことを確認いたしました。

・女より男のほうが政治に向いている
・女より男のほうが経営に向いている
こんな回答をする人の割合が多いほど、実際にその社会は男女不平等が顕著なんですよね


「先入観、暗示、思い込み」


 日本は先進国の中でもかなりの性差別国家。

 ということは、国民に「女より男のほうが政治に向いている」「女より男のほうが経営に向いている」的な考えをお持ちの人間が、ほかの先進国より特に多いyan、ということなんでしょうね。

 男女不平等社会を解消したいのであれば、制度や法律を云々するのは当然として、まずは社会成員の個々人が、性差別的な考えを払拭する(もしくは看過&放置しないようにする)必要があるわけでございます。.


「先入観、暗示、思い込み」

・ テーマでチェック







 → 記事の全タイトル一覧



・ ブログ内を検索する
・ リンク
科学に佇む●endbooks

Since 2011/10
偏見の図解




・ QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。