偏見の心理学→ 偏見チェックの心理テスト

偏見の心理学→ 偏見の影響で成績が下がる

偏見の心理学→ 男女別教育は性差別を強める

偏見の心理学→ 混成チームは偏見解消にも成績にも良い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本は性差別国:世界の性平等ランキング

135カ国中、日本は98位! orz

偏見の心理学→ 2011/11 中央日報@韓国
世界の性平等ランキングで中国が韓国・日本より上位に

世界経済フォーラム(WEF)発表のグローバルジェンダー報告書

トップは2年連続でアイスランド。
ノルウェー、フィンランド、スウェーデン、アイルランドなど欧州の国がその後に続いた。

アジアではフィリピンが8位、中国が61位、日本が98位、韓国は107位を記録して下位圏にとどまった。


「先入観、暗示、思い込み」


男女平等ランキングの上位は、日本の近所では、ニュージーランド6位、フィリピン8位・・・あれ?そんくらい?

レソト9位、南アフリカ14位、えらいなぁ。

そして、イギリスは16位、アメリカ17位、カナダ18位でダンゴです。

それらとははるかに離れて、日本は98位
無視しようがないトンデモ格差。

あらためて、日本がどのくらい「男女平等先進国」より遅れてしまっているか、自分の周りの実態を確認してみよう。
なにがどうしてこうなっているのか!

「先入観、暗示、思い込み」
「先入観、暗示、思い込み」
「先入観、暗示、思い込み」


レポートの内容を収載した英語原文のページはこちら。
どんな面で、どのくらい不平等な状態になっているのか、各国別に数字がひととおり確認できます。
偏見の心理学→ The Global Gender Gap Report 2011

日本は ●収入の男女格差がでかい
日本は ●責任者や立法者が男だらけ
日本は ●政治面で女性が活躍できてない

中国は日本より ●収入の男女格差が少ない
中国は日本より ●責任者や立法者に女性が多め
中国は日本より ●政治面で活躍する女性が多い

偏見の心理学→ World Economic Forum : The Global Gender Gap
┗ 男女格差が大きい国は、そのぶん経済競争力が弱くなる

o 中国えらい。
 生まれる子については、できれば女子より男子を望むけれど、生まれてしまったからには女子も男子もバッチリ活用する。
 そのへん、どことなくアメリカっぽいプラグマティズムも感じるけれど、女子胎児を堕胎したがる傾向をどの程度の不平等差だとカウントするのかとか、このへんの「男女平等感覚」はどう捉えていけばいいのか、外野はよけい混乱したりいたしますが。

 とりあえず、この「GLOBAL GENDER GAP REPORT」指標の中では、中国エライ。
 日本負けてます。

「先入観、暗示、思い込み」

・ テーマでチェック







 → 記事の全タイトル一覧



・ ブログ内を検索する
・ リンク
科学に佇む●endbooks

Since 2011/10
偏見の図解




・ QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。