偏見の心理学→ 偏見チェックの心理テスト

偏見の心理学→ 偏見の影響で成績が下がる

偏見の心理学→ 男女別教育は性差別を強める

偏見の心理学→ 混成チームは偏見解消にも成績にも良い

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

性差別をする父さんが多いと、専業主婦が増える?

父親が抱いている性差感覚は、娘の将来に影響を及ぼすかも

偏見の心理学→ 2013/01 LiveScience Daddy's Sexism May Influence Daughter's Ambitions

娘さんが選ぶ進路に、父親の性差別観が落とす影

男女平等な考えを持ち、実際に家事を分担するなど言動が一致しているお父さんがいるご家庭だと、「社会で頑張る」ことを目指す娘さんが育ちます

直接的に娘の考えが父親によって縛られているのかは検証できないけれど、影響を受けている可能性は考えられる。

アンケート調査をした結果、父親が「男はこうあるべき、女はこうあるべき」的な、男女役割のステレオタイプな考えに固執しているほど、娘さん自身が「将来は外に出て働くより家にいる方がいい」と思う度合が強くなっていた。

差別観の強い父親だと、娘が「女の子の遊び」を好み「女の子らしい服装」をしたがる傾向も強かった。

父親の影響度合は、母親のそれを凌駕していた。
父親の性差別感の影響は、息子ではさほど顕著な相関は観察されなかった。

Toni Schmader
the University of British Columbia

「先入観、暗示、思い込み」


unun 「男女平等な考えを持つお父さんがいるご家庭だと、社会で頑張ることを目指す娘が育つ。」
 ということは。

 こないだ「専業主婦になりたい女性が増えた」という報告が出ていた日本社会だけれど、これは「劣悪な男女差別的社会規範が是正されない」日本社会ならではの現象だ、という面があったりする?

 「専業主婦になりたい」とおっしゃる女性さん、育ったご家庭にいたのは家事をしないお父さんでしたか?

 ほかにも、女子の数学嫌いに関して「父親が持つ女性差別観念が強いほど影響は甚大」だとする報告もございます。

偏見の心理学→ 『男女差別をする父親だと算数が苦手な娘が育ちがち』

「先入観、暗示、思い込み」
「先入観、暗示、思い込み」
「先入観、暗示、思い込み」


 親が持つ世界観が、子供の進路に影響与えまくり。
 親は、意図してか知らずか、子供の将来性にすごい刻みこみを行なってしまっているのかもしれない。

 上は、「父さんの影響でかい」という話でしたが、スペインでの調査では、父親より母親のほうが影響でかいと出ています。
 文化によって父と母の影響度合は違ってくるのかもしれません、まあ、いずれにせよ、「差別意識に親の影響はある」、という話にはなっています。
性差別的な態度の刷り込みで、母が最も影響大
 バスク地方大学での研究
2011/09 EurekAlert Mothers are the most responsible in transferring of sexist attitudes
お子さんは、ご家族からジェンダーロールを学びます。
 母親の性差別的な態度と、子どもが持つ性差別的態度の間に相関
 父さんがどのくらい性差別主義者か、よりも母さんの性差別観のほうが影響大
 女って、差別の犠牲者だと思うんだけど、これは皮肉だねぇ
 性差別的態度が強い女は、性差別的態度が強い男と結婚しがちなんだそうな
 各家庭の社会経済状態や文化的レベルも、性差別に相関が見られる
 低所得、低学歴なほうが、性差別傾向が強いんですよ

 「日本で昨今専業主婦になりたい女性が増えた」の報告でも、「社会階層の下のほうで、専業主婦志向が強めだった」と出てましたね。
 社会格差が顕著になるほど、階層の影響が強く出る→下層で専業主婦志向が強まる、そんな現れであるのかもしれない。

 周りに、そんな傾向は観察されますか?

「先入観、暗示、思い込み」


・ テーマでチェック







 → 記事の全タイトル一覧



・ ブログ内を検索する
・ リンク
科学に佇む●endbooks

Since 2011/10
偏見の図解




・ QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。